結婚式の起源・歴史ってなに?part2

結婚式の豆知識

前回の気になる続きの内容でございます!
まだご覧になってない方は是非前回のブログから
ご覧いただけると楽しくご覧いただけるかと思います!

今回は「江戸時代」からのお話でございます。

「江戸時代」に入り、家と家の結びつき
とても大切な考え方となっていきます。

花嫁道具を揃え、女性が男性の家にいき、
親戚を集めお披露目会がされるようになっていきます。

このお披露目会がいわゆる「祝言」となります。

またこの結婚の儀の前には、
男性の家から女性の家へ
「結納品」「目録」が送られ、
そのお返しとして「引き出物」を送りました。
(今は少なくなりましたが、結納の儀式ですね)

裕福な人、大名等が結婚をする時代から
一般庶民にも結婚の文化が広がっていきます。
親が決めた人と結婚する文化から、
お見合いをして、結婚相手を選べるようになったのもここからです。

「明治時代」に入ると、
自宅で行われる儀式(祝言)が変化していきます。

1900年、後の大正天皇の結婚式が神社で行われたのです。
新聞などでこれ知った人たちは憧れをもち、
神社で式をすること「神前式」が広がっていきます。

そこから「大正時代」には
大正ロマンと言われるような洋風文化も浸透
してきた時代です。

結婚式は神社、お披露目会は料亭やホテルでする
という文化が一気に広がっていきます。

もうひとつの要因は
当時一番「挙式」を行うので有名だった
「日比谷大神宮」が1923年の関東大震災で焼失
してしまったことです。

その焼失が原因で、神様の御分霊を
帝国ホテル内に安置
することとなり、
そこで挙式、お披露目会ともに行うようになっていきます。

これがホテルウェディングのはじまりです。

「昭和時代」に入ると昔からの習慣としても
結婚は家同士のものであるため、
親が全てを用意
していきます。

それがどんどん加速し、だんだんと
結婚式が派手に豪華になっていくようになります。

派手になりすぎたため
結婚式は質素に行いなさいという法律まであった
そうです…。
ただもちろん今まで通り自宅で結婚式をする「祝言」がまだ多い時代です。

しかし、戦争が起こり空襲等で焼け野原となってしまい、
自宅で祝言(お披露目会)をすることも難しくなってしまいました

そのため仕方なく地域の公民館や料亭、
ホテルなどの会場を借りてお披露目会
をしていくようになります。

この会場を貸してくれる会場が
のちに結婚式場として式も披露宴もできるように
会場をつくっていき、ブライダル産業がはじまります。

また1964年の東京オリンピックでホテルをたくさん
作りましたが、オリンピックが終わってからは、
ホテルも無駄になっていく…。

そのため「結婚式ができる」ということを
どんどんホテル側は推奨するようになっていきました。

自宅で祝言ができないから仕方なくホテルなどで
お披露目会をする、という考え
から
「ホテルで結婚式をしたい」という価値観に変わっていくのです。

それは同時に家でお披露目会して親が全て決める、
じゃなく自分たちでも考えてしたい!という考え
からもそうなっていきます。

東京から始まったこの文化はバブルの効果もあり、
全国へと一気に広がります。

専門式場が全国にチェーン展開、
結婚することが決まれば、
ふたりで式場やホテルを見にいくというのが当たり前
になっていきます。

「結婚式はホテルや結婚式場でするもの」になったのはこの時です。
1970年の頃のお話です。

親主導からふたりがきめることが多くなっていき、
なにもわからないふたりは
結婚式場に進められるがままになっていったとも言われています。

そして日本どこでも結婚式の形が同じように広がっていきます。

それが1980年頃には「皆と一緒はいやだ!」
となっていき、
当時ダイアナ妃のロイヤルウェディングが
教会で式を行ったこともあり、
様々な結婚式のスタイルが生まれていきます。

そしてここ最近では、バブルの崩壊もあり、
お金をかけるだけでは無い結婚式など、
多種多様な形が広まり、まさにいまの時代へと入っていくのです。

パート3までブログを分けようかと悩みましたが、
あまりにも長くなりそうなので、昭和からドドド!と省略しました!

が、ご覧いただいた通り、
今の私たちの結婚式文化って実は半世紀ほどしか経過していないのです。
つまりこの数十年でドドドっと大きく変化してきたのです。

おじいちゃんおばあちゃん世代がはじめて結婚式に一般的に触れた世代です。

まだまだ若い結婚式文化。
でも結婚式は本当に素敵なものです。
次回のブログには、ようやく「結婚式ってどうしてするのか」そこに触れていきたいと思います!

本日も長いお付き合いありがとうございました!



【Instagram】
https://www.instagram.com/palette_wedding/
【YouTube】
https://www.youtube.com/channel/UCEbw1oF_6YWQQsZgVViONUg
【公式LINE】
https://lin.ee/zlbrGz0

お問い合わせ方法につきましては、当ホームページの
【contact(お問い合わせ)】よりご確認ください!

カテゴリー

アーカイブ